プラクティス3 記事作成案件で稼ぐ 1件1000円~2000円

ネットでお金を稼ぐ具体的な方法を紹介していきます。

記事作成案件で稼ぐ方法

記事作成案件は、ちょっと時間がかかりますが誰でも簡単にお金を稼ぐ方法です。ネットでお金を稼ぐならまずは記事作成案件に挑戦しましょう。

記事作成案件は、A8.netもしもアフィリエイトなどで実施しています。

主にA8.netを利用してお金を稼いでいます。

A8.netの記事作成案件で稼ぐ

A8.netでは、多い時は月に数件、少ない時は数ヶ月に1件と、毎月必ず実施しているわけではありませんが、報酬は1件1500円前後と高額です。見つけたら必ず挑戦しましょう。

記事作成案件は、実際にサービスを利用して、または商品を購入して、その写真を掲載しつつ記事を作成する案件と、サービス内容を紹介する記事を作成し、その記事を報告するだけで報酬がもらえる案件があります。※文字数や内容を評価され報酬がもらえない可能性もあります。

実際の購入者のみ参加できる案件
購入しなくても紹介記事を作成すればOKの案件

他の記事作成案件と違い、報酬は〇名といった特定の人数ではなく、条件さえ満たせば全員に報酬がもらえる案件が多い印象です。そのため、とりあえず記事を作成してみると報酬ゲットのチャンスです。

記事作成案件の流れ

記事作成案件の流れは下記の通りです。

1.依頼のあるスポンサーのサービス・商品を紹介する記事を書く
※文字数やバナー掲載等の条件を満たす

2.作成した記事の書かれたページを報告する

一般的には、上記の2つを満たせば終わりです。

記事作成案件のコツ

通常、記事作成案件には紹介記事の文字数が条件になっています。

500文字程度から1000文字程度が多いようです。記事はスポンサー企業のPR文を参考にしたり、スポンサーサイトに訪問して情報を収集します。

具体的には、〇〇というサービス・商品の特徴、そのスポンサーが取り扱っているサービス・商品との違い、価格、メリット・デメリットなどなどいくつかの内容を膨らませて行けば、文字数は簡単に条件を達成します。全く記事作成ができない場合は、ダメ元でスポンサー企業のPR文を自分なりの言葉に変更して記事を作成してみましょう。

もしもアフィリエイトの記事作成案件で稼ぐ

もしもアフィリエイトの記事作成案件は、特別単価としてプラスされる案件が多いですが、中には賞金〇万円という案件もあります。しかし、条件が上位〇名だったりとなかなか難しいため、かなり難易度が高いと思います。

記事作成の流れや記事作成案件のコツは、上記で紹介した通りです。

記事作成案件が実施されている理由

記事作成案件は、条件さえ満たせば比較的簡単に報酬がもらえるため是非参加してほしい案件ですが、こういった記事作成案件で紹介記事の作成方法を練習することで、実際に成果につながる記事を作成することができます。

そのため、単純に文字数の条件を満たすことだけを考えて記事を作成するのではなく、どうすればスポンサー企業のサービス・商品を利用してもらえるのか、著作権等に反しないように写真等を取り入れたり工夫することで、今後のアフィリエイト報酬につながっていくことになります。

通常のアフィリエイトと違い、記事作成案件はスポンサー企業のサービス・商品を利用しなくても記事を作成することになりますが、実際にアフィリエイトで記事を作成する場合は、実際に利用してよかったものを紹介することが多いと思います。そういった場合、ここがおすすめだと思うことをしっかりと訪問者に伝わるように書くことで、購入意欲につながることになります。

こういった情報を知りたかった!という記事を書ければ、サービス・商品の購入につながることになります。そのための練習が記事作成案件です。

記事作成案件で稼ぐ方法まとめ

A8.netもしもアフィリエイトなどで実施している記事作成案件は、単価も高いため是非挑戦してみましょう。

特におすすめは、A8.netの記事作成案件です。1件1000円~2000円の案件が多く、条件も比較的簡単です。記事作成案件が多い月ではこの案件だけで5000円くらい稼げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました