お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました

2022年5月1日(日) ~ 2022年5月31日(火)の期間中にポイントインカムに当サイト経由で新規登録後、期間中に合計10,000pt以上の広告を利用し、期間中に利用した広告が7/31までに承認されると最大2,000円分のポイントがもらえるキャンペーンです。

参照:ポイントインカムキャンペーン ポタ友スタートダッシュキャンペーン

お客様
先日、お客様の AdSense アカウントで無効なトラフィックが検出されました。Google ではこの事態を受け、お客様のアカウントでの広告配信を制限いたしました。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。

この措置が取られた理由

お客様のアカウントにおいて、不正に広告収益をあげる目的と思われる無効なトラフィックが検出されました。ご存知のように、無効なトラフィックは AdSense プログラム ポリシーで固く禁止されています。Google 広告は純粋な興味を抱いたユーザーによってクリックされるものでなければならず、他のユーザーに広告のクリックを依頼することは禁止されています。こうした禁止事項には、サイトのサポートをユーザーに依頼する行為、広告を表示したユーザーに報酬を提供する行為、そうした行為を行う第三者に対して資金提供を約束する行為などが含まれます。さらに、自分の広告をクリックする行為、自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボットといった不正な行為を行うソフトウェアを使用することも禁止されています。

不正と判断された行為について詳しい情報をご希望の場合も、そうした情報が Google 独自の検出システムを迂回する目的で使われる可能性があるため、無効な操作に関わった可能性があるユーザーの情報を含め、具体的なアカウント アクティビティに関する情報をサイト運営者様に提供することはできませんのでご了承ください。

なお、今後お客様のアカウントで AdSense プログラム ポリシーの違反が確認された場合、さらなる強制措置が取られるか、アカウントが永久的に無効となることがあります。

対処方法

お客様のアカウントは引き続き制限なくアクセス可能な状態ですので、アカウント単位のこの問題についてはポリシー センターで詳細をご確認いただけます。お客様のサイトの広告トラフィックが AdSense プログラム ポリシーに準拠するよう、積極的にご対応いただくことをおすすめいたします。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。
よろしくお願いいたします。
Google AdSense チーム

グーグルアドセンスの広告を自己クリックすると、【お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました】という件名で上記の内容のメールが届きます。

通常は、誤って自己クリックした場合はクリックがリセットされるだけですが、上記のようなメッセージが届くこともあるようです。最悪の場合アカウントが永久的に無効になるようです。自己クリックで不正にアドセンス報酬を得ようとしている人は、注意しておいた方がいいでしょう。

以前は自己クリックを装ったアドセンス狩りがあったそうですが、今でも上記のようなメッセージが届くのであれば、アドセンス狩りは可能かもしれませんので対策をする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました