レッスン8 ネットでお金を稼ぐ目標金額を決める

ネットでお金を稼ぐ方法を紹介していきます。

ネットでお金を稼ぐ目標金額を決める

まずは、毎月5000円を稼ぐことを目標にしましょう。

月5000円稼ぐのは簡単そうで難しいのが現状です。「簡単に」「誰でも」稼げるといったワードは基本的に嘘なので注意しましょう。

例えば、自分でアフィリエイトやポイントサイトを利用することで、1回で1万円以上の報酬を得ることは可能です。ただ、それはあくまで自分で利用することが前提であり、いつかは利用できる案件がなくなります。

・クレジットカード案件で1万円
・アプリ(ゲーム)で1000円

こういったお得な案件もありますが、毎月5000円を稼ぐといった場合、人に利用してもらって稼ぐ方法をイメージしているのではないでしょうか。そこで、ここでは具体的に月5000円稼いだ方法を紹介します。

どの方法で稼ぐかを決める

ポイントサイトで稼ぐ
ブログアフィリエイトで稼ぐ
Googleアドセンスで稼ぐ

まずは、上記の3つから選択しましょう。もちろん、3つとも同時に利用しても大丈夫です。ただし、Googleアドセンスを利用する場合、同じサイトでポイントサイトの紹介不可の可能性があるので注意が必要です。つまり、サイトを分けて稼ぐ場合は問題ありません。

OKなケース

AというサイトにGoogleアドセンス
Bというサイトにポイントサイト

だめなケース

AというサイトにGoogleアドセンスとポイントサイトの紹介を両方掲載する

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトで稼ぐ場合、月5000円稼ぐためには、友達紹介制度を利用します。

この場合、新規登録特典○円といったサイトを利用するといいでしょう。1人紹介すると100円もらえるポイントサイトであれば、50人紹介することで月5000円稼げます。

ポイントサイト一覧

ポイントサイト 1人当たりの紹介料 条件
モッピー 300円 PCメールで登録した場合、達成期限までに300ポイント以上獲得
ポイントタウン 300円 会員登録完了
ポイントインカム 100円~ 会員登録完了
ちょびリッチ 250円 登録月の月末までに1ポイント以上獲得
ECナビ 150円 会員登録当日を含めた90日以内に本人認証が完了
リサーチパネル 300円 アンケートで500ポイント獲得
ポイぷる 100円 会員登録完了
ライフメディア 100円 会員登録完了
げん玉 80円 登録後、3ヶ月以内にポイントを交換
Gポイント 300円 電話認証および初回ポイント交換完了
warau 300円 紹介経由で会員登録完了+翌日ログイン
すぐたま 300円 登録したお友達がキャンペーン参加
チャンスイット 70円 登録後10日以内に300ポイント以上獲得
たまる! 50円 本人確認(電話番号認証)が完了
colleee 500円 3,000ポイント獲得

※ポイントインカムは、条件を達成すると紹介料がアップします。

紹介料は高くて1人500円です。紹介するポイントサイトを選択する場合の注意点は、条件が登録するだけかどうかです。登録しても条件を達成しないと収入になりません。できれば、会員登録完了で紹介料がもらえるポイントサイトをメインに紹介するといいでしょう。

ブログアフィリエイトで稼ぐ

ブログアフィリエイトの種類は、A8.netのようなASPサイトで商品を紹介する方法と、アマゾンや楽天が取り扱っている商品を紹介する方法です。

アマゾンや楽天を購入する人は多いですが、はっきり言って1件数十円程度の収入にしかなりません。注文(売上)が月100件あったとしても、1件に付き50円の報酬でやっと5000円です。月100件の売上は、1日3件の売上が必要になり、通常毎日3件も発生しません。そのため、サブとしての利用にメリットはありますが、メインで稼ぐための方法には向いていません。

一方、A8.netのようなASPで取り扱っている商品なら、1件100円、1000円の報酬も多いため、月5000円稼ぐにはより現実的です。もちろん、利用されやすい広告案件です。例えば、動画視聴系の報酬は比較的高いのでおすすめです。※具体的な報酬の公開は規約違反になるため、報酬は自分でチェックしましょう。

Googleアドセンスで稼ぐ

Googleアドセンスは、とにかくアクセス数が必要です。広告が表示されるだけでも報酬がもらえますが、基本的には広告がクリックされると報酬がもらえます。運営するサイトの内容に大きく影響しますが、広告報酬の単価が高いサイトであれば、1回のクリックで100円ほど報酬がもらえます。通常、広告クリックの割合は1%程度ということなので、100人のアクセスがあれば1クリックされ、100円の報酬が得られるということになります。月5000円稼ぐには、50クリック必要となり、1日1~2クリックあれば条件を達成できます。

広告をクリックするだけなので、ポイントサイトの紹介やブログアフィリエイトよりも難易度は低いですが、1日100人もアクセス数がなければ全く稼げないことになります。※あくまで訪問者のクリック率1%は目安であるため、実際には1人しか訪問しなくてもクリックされることもあります。

ネットでお金を稼ぐ目標金額を決めるまとめ

ポイントサイト、アフィリエイト、アドセンスのそれぞれについて簡単に説明しました。

ポイントサイトで稼ぐ場合は、紹介するポイントサイトを決めることで、1日に必要な紹介人数を把握することができます。

1人の紹介料×紹介人数=5000円

アフィリエイトは、紹介する単価を設定することで、目標金額達成の条件を満たすことができます。

1件の報酬×売上件数=5000円

アドセンスは、運営するサイトの内容の単価を知ることで、1日に必要な目標金額達成のアクセス数を知ることができます。

1日のアクセス数×1%×単価×30日=5000円

どの方法で稼ぐ場合でも、具体的にどの数字が必要か把握しましょう。必要な数字がわかれば、後はそれを増やすために良質な記事を量産することで確実に稼ぐことが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました